• 時に、西暦2024年6月20日。 05:29

模型補完委員会

汎用人型工作兵器ヤツゲリオン工房

 旅行先の高島城で、見慣れないキットを購入したので久々に城郭モデルを制作しました。大きめのキットだったので、ウェザリングや塗装のしがいもあったのですが、そのぶん粗が目立ちます。高欄は多少はいじったのですが、もう少し工夫ができたかな、とか、垂木もプラ棒で作るだけでもだいぶ雰囲気が変わったかな、とか今となっては色々と思うところもあるのですが、久々(10年ぶり?)の城郭キットなので、今回はこれでよしとします。

 掘は、リアリスティックウォーターを使用。植樹は天然樹木シリーズを使用。(思ったよりバラバラと葉が落ちてしまうので、水に落ち葉みたいに浮いています)

 最後は外で撮影。城は外ロケで、ぐんと雰囲気が出ます。

 いちおう、旅行での様子を切り取ったので、家族も再現しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です